注意散漫事故百万なり! | 車の駅 | 鈑金・塗装の長沼ボデーショップ(群馬県伊勢崎市)

なんでも相談なんでも相談

サポート事例

注意散漫事故百万なり!

DSC_0916よそ見運転で走行中前方の車両に追突を起こしてしまった。相手の車両だけでなく自分の
車両も多大な損傷をおってしまった。現状を見ると大した事なさそうであるが
現在殆どの車両がエヤーバックが標準装備されてそれが作動してしまった。
 損害額100万円を超えてしまった。以前はエヤーバックが装備していない時は50万円位で済んだ損傷であった。
でもここで疑問がの残る、、車両300万円の車に対したアヤーバックのシステムだけで10%以上に超える部品代に
成る。 又助手席には搭乗していないのにサイド側も展開し左シートベルトまで使用不能になってしまう!
 何かが変であるメーカーであれば搭乗していない側など作動しなくするのは簡単なことであろう!?

DSC_1049エヤーバック展開による交換部品類、フロントセンサー、左右のエヤーバック、左右のシートベルト、インパネ、コントロール
コンヒューター、等で合計金額376,000円である。
車両が300万円を切るのに、なぜこんなに部品がするのか疑問である。