伊勢崎市市場町の事故検証 | 車の駅 | 鈑金・塗装の長沼ボデーショップ(群馬県伊勢崎市)

なんでも相談なんでも相談

サポート事例

伊勢崎市市場町の事故検証

10月15日事故平成26年10月15日午後4時10頃伊勢崎市市場町2丁目864付近の
 密集した団地内の狭いT字路で起きた事故
現場は県道73号線の赤堀カインズ東の交差点から東に100mm位入った
T字路で道路南東側に長い家の塀が続いている。

事故ドウロ
※東西に延びる道路は道幅3.5mm
※南北の道路4.00mm

げんば34◎黄色いホンダフィット(甲車両) ◎紺色トヨタウイルVS(乙車両)とする。
甲車両が伊勢崎市市場町2丁目864付近を西~東に向い狭い住宅街の道路
を徐行走行していたところ前方左のT字路~紺色の乙車両が目に入ったので
右際の塀に沿うように減速しつつ走行していたら乙車両が南北の道路を
停止もせず早回り右折し甲車両の左後部側面に衝突してきた事故である。

今回の事故で乙車両が一時停止をし、左右確認し甲車両の通過を確認後右折していれば
事故が発生しなかったと思われる。
※甲車両は前方から出てくる乙車両の右折の指示動作を確認し、衝突を回避しようと右に寄ったが壁があった為衝突を回避できなかった。

判例には7:3とあるが乙車両の重過失と考えられる。
甲車両は衝突の回避不可能とし 乙車両のドライバーは「甲車両が見えていなかった」
との証言もある。 10:0を主張する。